これも日本茶!

ちょっとおいしい紅茶が入ると幸せな気持ちになります。紅茶も色々な種類がありますよね。ブラックティー、グリーンティー、など海外では「紅茶」赤い(紅色の)お茶、と呼ばない国もあります。紅茶って本当に様々な種類があるのですよね!近頃は日本の緑茶も近頃、海外では「グリーンティー」として人気があります。でも日本のグリーンティー、つまり緑茶とはちょっと違って緑茶ベースにドライレモンやドライ・オレンジが入っていたりすることもあります。それに砂糖を入れるのですからあまり私たち日本人にはおいしそうに感じませんが、でもそれが好きな外国人もいます。特にそのようなお茶は日本茶として扱われて、海外の寿司屋さんで提供されていたりします。先日頂いたポーランドの日本のお茶として売られているお茶にはレモングラスが入っていました。日本のお茶とは違いますが、でもそれはそれでとても美味しかったです。日本茶をこんなふうにアレンジするなんて面白いですね。