また雨の日が続きます

今週は雨が続くそうです。春の雨、春雨ですね。梅雨の時期に雨はよく降るというイメージですが、でも実は春も雨が多い時期なのです。この時期の雨で厄介なのは寒さです。せっかく春になって暖かくなったから…と思って冬物を片付けた矢先にこの雨。雨の日は気温も下がるので、春物しかないワードローブでは暖かさも不十分で風邪をひいたり体調を壊してしまう、ということになりやすいです。そう思うとやはり衣替えは4月にするのではなくて5月ごろにするのがベストだと思います。衣替えをする際にはあまり着なくなった服の処分をするのも良いですね。処分するといってもまだまだ使えそうなものはフリーマーケットや古着屋さんなどに出すのが良いですね。断捨離をする目安としては2年間の間にその品を使ったか使わなかったか、の判断だそうです。2年間タンスの肥やしになっている服があったら、衣替えの際に断捨離してみるのも、タンスの生理になっていいですね!

ダリアの越冬

去年の秋に越冬をさせようとダリアの花の苗をパチンと根元まで切り、その後は自然に近いような形で球根を保存していました。具体的に球根の越冬のためにしたことは全く難しいことでもなくて、土を乾燥させて球根を腐らせないようにしたこと、それと土が乾燥しすぎないように自然な状態で雨風に当たるようにしていました。そんなことでひと冬を土の中で過ごしたダリアの球根。土のなかでの方が球根だけ取り出すよりも絶対に暖かく冬がこせたはずです!この春に芽を出すかどうかとても楽しみに、ちょっと心配もしながら待っていましたが、とうとう芽を出してくれました。芽は球根からではなく、パチンと切った苗の残った部分からですが、でもそれでも十分です。しっかりと世話をすれば今年もダリアの花を咲かせてくれるかもしれません。ダリアの越冬はとても難しいと聞いていたので、芽が出てくれただけでも本当はとても嬉しいのですが、でもしっかりとお世話をして花を咲かしてくれるように頑張ってみようと思っています。

ウォーターサーバーの利用法

いろいろな会社から出されているウォーターサーバーですが、水の味も様々なので使ってみたい方はぜひお試し期間を経てから使ってもらいたいと思います。ウォーターサーバーのいいところは何といってもミネラルウォーターを買いに行かなくても配達してもらえるというところですよね。実際に水は子供でも一日1リットルから1.5リットルは最低でも必要です。大人なら一日3リットルは欲しいというところ。これらの水を毎日用意しようと思うと本当に大変です。だからたいていの人はそこまでこだわることはありません。でも新鮮な水を毎日飲みたい。そんな人にはウォーターサーバーの宅配を利用するのが一番です。一昔ならウォーターザーバーって会社や公共施設のような大きなところでしかお目見えしませんでしたが今や家庭でも使われるのが珍しくなくなりました。やはり水にこだわるということは大切という意見が強いからですよね。ウォーターサーバーの水はボトルを一つでも大量の水を置いておけるので、いざ災害が起こったときにでも重宝しそうです。普段の備え付けのためにも日常的にウォーターサーバーを利用するのはいかがでしょうか!?

→http://xn--vckucxgb5555cf6ups1d.jp/